menu配達員の登録方法は?報酬の仕組みやチップはもらえる?

menu配達員の登録方法は?報酬の仕組みやチップはもらえる? お役立ち情報
Pocket

コロナ禍以降、デリバリーサービスが私たちの生活にかかせなくなりましたよね。

UberEatsや出前館などたくさんのサービスがあるので、もうすでに登録して配達員をしている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、最近徐々に人気が上がってきているのが「menu(メニュー)」です!

なんと「menu(メニュー)」は数あるデリバリーサービスの中でも稼ぎやすく、安心して働きやすいようです。

さらに報酬とは別にチップがもらえるかもしれない、というのも嬉しいですよね!

しかし、いざ配達員をやってみようと思っても登録方法が複雑で面倒だと思う方もいるのでは?

今回は「menu(メニュー)」配達員の登録方法と報酬の仕組みやチップについてまとめました。

早速、登録して一緒に「menu」配達員デビューしましょう!

 

menu(メニュー)配達員登録方法は?

menuの公式ホームページから簡単に登録できます!

web登録のみで完結するので面接等がないのも嬉しいですよね!

詳しく順番に見ていきましょう。

 

menu(メニュー)配達員登録に必要なものは?

menuに登録する際、日本国籍の方は何もいりませんが、外国籍の方はいずれの場合もパスポートもしくは在留カードが必要になります。

まずは自転車の人がmenuの登録に必要なものです。

  • 顔写真付きの身分証明書(学生の場合は学生証と健康保険証が必要)
  • 顔全体が見えるプロフィール写真(白背景がおすすめ)
  • 報酬の振込先の口座

続いて原付バイクは上のものにプラスで登録に必要な書類が増えます。

  • 期限切れしていない運転免許証
  • 自賠責保険の証明書
  • 使用する車両のナンバープレートの写真

125cc以上のバイクや軽貨物ではさらに登録に必要な書類が増えます。

  • 車検証もしくは軽自動車届出済証
  • 任意保険もしくは共済保険の証明書

125cc以上のバイクと軽貨物の場合のナンバープレートは事業用のいわゆる黒ナンバーか緑ナンバーが必要になり、自家用の白ナンバーでは登録できないので注意が必要です!

 

menu(メニュー)配達員の登録時間は?

menuの登録にかかる時間ですが、早ければ数日、長いと2~3週間かかることもあるようです。

招待キャンペーンなどで応募が多数の場合は日数がかかる傾向にあるので、思い立ったらすぐに応募しましょう。

 

menu(メニュー)配達員登録手順は?

  1. 公式ホームページのフォームからメールアドレスを送信する。
  2. 運営から届いた仮登録完了メールを開き、配達時に使用する車両と国籍を選択します。
  3. 応募番号、姓、名、電話番号をそれぞれフォームに入力します。
  4. プロフィール写真、身分証明書の写真、口座情報の写真等を添付し、口座情報を入力します。
  5. 運営からの配達員登録完了メールを待ちながら「menu 配達クルー用」アプリをダウンロードしておきます。
  6. 配達員登録完了メールが届いたら「menu 配達クルー用」アプリを起動してメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

menuから配達員登録完了メールが届くまでに必要な道具などを揃えておけば、すぐに働くことができるのは嬉しいですね!

 

menu(メニュー)配達員バッグ購入は必要?

menuの登録が完了したら配達時に使うバッグはどうすればいいのか気になりますよね!

もうすでにUberEatsのバッグを持っている場合は不要です。

持っていない場合は「menu オフィシャルショップ」にて3900円で購入できるので、買うことをおすすめします。

 

menu(メニュー)配達員の報酬の仕組みやチップはもらえる?

menuでは通常の報酬は以下の計算式で計算されます。

(ピック距離+ドロップ距離^2)×40円+260円=報酬

ここへインセンティブ報酬として「ランクアップボーナス」と「レベルアップボーナス」がつき、さらに悪天候の時や配達員不足の時には「特別インセンティブ」が発生します。

また、1度の配達で2店舗同時にピックする「コンボ注文」や長距離の注文依頼でブーストが発生しやすくなる「ロングエリア報酬制度」が2022年2月からスタートし、さらに稼ぎやすくなっています。

 

menu(メニュー)配達員チップもらえる?

menuではUberEatsなどと同じようにチップをもらうことができます!

ただ、お客様のお気持ちなので必ずもらえるわけではありません。

もらえる額も100円~200円が多いとのことなので、もらえたらラッキーぐらいに考えておくのがいいかもしれませんね。

 

まとめ

menu(メニュー)配達員の登録方法と報酬の仕組みやチップについてご紹介しました。

menu(メニュー)は事故にあった場合などの補償制度があり、国内の企業が開発したデリバリーサービスということもあってじわじわと配達員が増えています。

menu(メニュー)の登録方法もさほど複雑ではないので配達員をはじめやすく、増えるのも納得ですよね。

また、menu(メニュー)では報酬の仕組みも長距離で配達する方が稼ぎやすくなっているのもわかりやすくていいですね!

menu(メニュー)ではチップもアプリ自体に機能として盛り込まれているので、お客様も気軽にしてくれることも多いのではないかと思います。

これを機にmenu(メニュー)で登録して配達員デビューしてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました