高橋恭平の大学はどこ?出身高校や中学校も調査!

高橋恭平大学はどこ?出身高校や中学校も調査! なにわ男子
Pocket

2021年11月に「初心LOVE」でCDデビューを果たしたなにわ男子。

関西ジャニーズJr.からデビューしたグループで、初週売り上げは70.6万枚を記録し、幸先良いスタートを切り話題になりましたね!

メンバーの一人、高橋恭平さんは「天然おバカキャラ」として定着しており、きょろきょろ挙動不審な一面があるため「キョロ」という愛称がついていたりします。

そんな高橋恭平さんの経歴や、大学、出身高校、中学校について、気になるところですよね!

今回はなにわ男子、高橋恭平さんの経歴や、大学、出身高校、中学校についてご紹介致します。

 

高橋恭平の大学はどこ?

高橋恭平さんは大学に進学しておりません。

なにわ男子として2018年から活動しており、高橋恭平さんは当時19歳です。

大学に通いながら、なにわ男子の活動をするのは難しいかと思います。

また、インタビューでは勉強が苦手だと明かしており、大学進学せずに芸能活動に専念しているのではないでしょうか。

 

高橋恭平が東大といわれるのはなぜ?

高橋恭平さんは、なぜか「東京大学の著名な卒業生」としてgoogleの検索に登場する!と話題になっております。

しかし、高橋恭平さんはABC朝日放送テレビ「キャスト」の番組内レギュラーコーナー「バズズバッ!なにわリサーチ」で、専用台本を用意されるほど漢字が苦手なキャラクターとして有名で、東京大学卒業であるとは考えにくいです。

「東京大学の著名な卒業生」としてgoogleの検索に登場する件について、Twitterでも話題になっております。

確かになにわ男子の高橋恭平さんの写真が載っていますね!

本当に載っているか確認したくなりますよね!

おバカキャラで定着しているので、余計に反響は大きいですよね。

実際のところは、東京大学を卒業した同姓同名「高橋恭平」さんという人物がいます。

高橋恭平(たかはし きょうへい、1944年7月17日 – )は、日本の経営者。昭和電工代表取締役社長。神奈川県横浜市出身。2007年1月より前任の大橋光夫より社長職を引き継ぐ。

<略歴>
1968年:東京大学経済学部卒業
1968年:昭和電工入社
1995年:日本ポリオレフィン 企画部長
1996年:モンテル・ジェイピーオー 代表取締役社長
1999年:モンテル・エスディーケイ・サンライズ 代表取締役副社長
2001年:サンアロマー代表取締役副社長
2002年:昭和電工 常務取締役 石油化学事業部門長
2004年:同社 専務取締役
2005年:同社 代表取締役副社長
2007年:同社 代表取締役社長

出典:高橋恭平 – Wikipedia

何かの手違いでなにわ男子の高橋恭平さんの画像がgoogleの検索に登場してしまったようです。

本人もびっくりですよね!

 

高橋恭平の出身高校や中学校も調査!

高橋恭平さんは府立の大阪府立咲洲(さきしま)高等学校に通っていました。

咲洲高校は2003年に開校した新しい府立高校でしたが、4年連続で定員割れをおこし、高橋恭平さんが卒業した2018年に閉校してしまいました。

芸能活動のため、部活には所属していませんでした。

おそらく、咲洲高校は単位制の昼間定時制課程を設置しており、芸能界で幅広く活動するためにこの高校を選んだのかと思います。

ラジオ番組出演時に、高校時代のエピソードを話しており、合唱コンクール等の行事については積極的に参加していたようです!

高橋恭平さんは大阪出身という情報がありますが、出身中学校は神戸市立鷹取中学校であるという情報が有力です!

以前インタビューで神戸に住んでいたことがあると話していたので、神戸から大阪に引っ越したのかもしれませんね。

中学時代の高橋恭平さんはモテモテで、バレンタインデーのチョコレートは20個以上、卒業式の時の制服のボタンは4個あげたそうです!

中学3年、2014年に、バスケットボール部を引退した際、姉が「何かさせなあかん」と助言したことから、ジャニーズ事務所のオーディションに応募し、事務所に入所しました。

同期には同じなにわ男子の道枝駿佑さんと長尾謙杜さんがいます。

当時の憧れの先輩は永瀬廉さんで、舞台を見に来てくれたときに「永瀬廉さんが憧れなんです。」と告げると「俺のどこがええねん!」と突き放されてしまったそうです。

 

高橋恭平の出身小学校はどこ?

出身小学校について、正確な情報は見つかりませんでした。

有力候補として神戸市須磨区内の公立校である、神戸市立若宮小学校か神戸市立東須磨小学校があげられています。

家族構成は両親と5歳上の姉の四人家族で、家族仲は非常に良いとのことです!

高橋恭平さんは幼い頃から非常に活発な少年で、スポーツ好きでした。

小学校時代はミニバスケットボールや野球、水泳をしていたそうです。

学習塾にも通っていたようで、本当に活発だったんですね!

 

高橋恭平の経歴も紹介!

高橋恭平さんは2014年にジャニーズ事務所に入所、2018年になにわ男子のメンバーになりました。

2019年には24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」でドラマに初出演を果たしました!

2019年のベストジーニストは4位入賞、2020年は3位入賞と、ジーンズが似合う男子としても話題を呼んでいます。

2020年にはドラマ「年下彼氏」で初主演、続いてドラマ「メンズ校」でも主演を務め、大活躍です!

そして2021年にシングル「初心LOVE」でなにわ男子の一員としてメジャーデビューを果たします。

公式YOUTUBEチャンネルも開設し、今ではチャンネル登録者数なんと、97.3万人!

なにわ男子としての活躍、個人としての活躍、今後も楽しみですね!

 

まとめ

今回はなにわ男子、高橋恭平さんの経歴や、大学、出身高校、中学校についてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。

「おバカキャラ」として定着して愛らしい性格で皆から好かれている高橋恭平さん、中学校や出身高校でも、大人気だったことが予想されますね!

東京大学出身疑惑についても、何だか笑ってしまうエピソードでしたね。

なにわ男子としての活躍はもちろんですが、ドラマの主演も務めている高橋恭平さん、グループとしての活動だけではなく、俳優としての今後の活躍に期待したいところです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました