名探偵コナンベルモットの正体は?コナンを助けるのは味方だから?

アフィリエイト広告を利用しています

名探偵コナンベルモットの正体は?コナンを助けるのは味方だから? 名探偵コナン

待ちに待った、劇場版新作品「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」が2023年4月14日に公開されましたね!

「黒づくめの組織」のメンバーの「ベルモット」はとっても人気ある登場人物の一人ですが、今回の映画でもキーパーソンとして登場。

しかし、彼女に関する情報は謎が多く、改めて彼女について知りたい方も多いかと思います。

調べてみると、特に「ベルモットの正体は?」「コナンを助けるのはなぜ?」という疑問の声が多いようです。

ということで、今回は「名探偵コナン」の「ベルモットの正体は?コナンを助けるのはなぜ?」という疑問に焦点を当てて、「ベルモット」に関する情報をまとめてみました!

 

名探偵コナンベルモットの正体は?

まずは「ベルモット」に関する基礎的な情報をご紹介致します!

  • 肩書:「黒の組織(黒づくめの組織)」の女性幹部
  • 特技:変装(「千の顔を持つ魔女」と呼ばれるほど)
  • 性格:秘密主義者・自由に行動する自己中心的な面も

「黒の組織」の幹部ということで、「コナン」の敵という位置づけの彼女ですが、「コナン」を助ける描写等もあり、その正体は謎に包まれています。

 

名探偵コナンのシャロン・ヴィンヤード何者?

次の2人の登場人物は同一人物で、正体は「ベルモット」という情報です。

  • シャロン・ヴィンヤード:アカデミー賞を受賞した女優
  • クリス・ヴィンヤード:アメリカの人気女優として来日

「ベルモット」の表の顔はハリウッドで活躍していた大女優の「シャロン・ヴィンヤード」。

ニューヨークに居た彼女だが、「シャロン・ヴィンヤード」の娘ということで「クリス・ヴィンヤード」と名を変えて来日。

女優業を休業し、「黒の組織(黒づくめの組織)」の一員として、日本に留まっています。

 

ベルモットはなぜ歳を取らない?

「ベルモット」はとても美しい容姿の女性。

「歳を取らない?」と話題になっていますが、一体何歳なのでしょうか?

「シャロン・ヴィンヤード」は「工藤新一」の母親「工藤有希子」と友達という関係で描写されています。

「工藤有希子」は37歳という設定だから「37歳くらい?」とも想定できます。

しかし、「シャロン・ヴィンヤード」の娘「クリス・ヴィンヤード」と姿を変えた「ベルモット」。

「クリス・ヴィンヤード」は29歳という年齢で公表されています。

娘に化けることができるということで、その理由は変わらない容姿にあります。

それではどうして容姿に変化がないのでしょうか?

読者の間では「アポトキシン(APTX4869)に秘密がある?」と噂になっているようです。

「アポトキシン(APTX4869)」は「工藤新一」や「灰原哀」を幼児化させた毒薬。

しかし、不老不死に関連する薬であるとの描写もあります。

「ベルモット」は「黒の組織(黒づくめの組織)」の一人ということで、薬の開発に関わっている可能性も考えられます。

もしかしたら「アポトキシン(APTX4869)」やそれに近い薬を使用して若返っている?と推測することもできそうですよね。

 

名探偵コナンベルモットの正体がわかるのは漫画の何巻何話?

「ベルモット」の真の正体は未だ語られていません。

現時点で分かっていることは、普段「ベルモット」は「クリス・ヴィンヤード」として過ごしているという設定ということです!

「ベルモット」が初めて登場したのは「クリス・ヴィンヤード」として登場した、24巻です。

「クリス・ヴィンヤード」は「シャロン・ヴィンヤード」の娘で、「シャロン・ヴィンヤード」はすでに亡くなっているという設定でした。

しかしその後、「クリス・ヴィンヤード」と「シャロン・ヴィンヤード」は同一人物だと判明。

その後、「ベルモット」は医師の「新出智明」としても物語に登場。

そして、全てが「ベルモット」であると「コナン」が気づくのは、42巻です!

42巻は、それまでに散りばめられていた伏線が回収される、とても重要なシーンになります。

物語は、「小五郎」が謎の人物から送られたハロウィンパーティーの招待状を受け取るところからスタート。

招待状は殺人予告をほのめかしていたのですが、「小五郎」は「園子」を連れてハロウィンパーティーに参加することを決意。

そして同じく、「工藤新一」の家にも同じ招待状が届きますが、その中には驚くことに「江戸川コナン様」と記載されていました。

「工藤新一」が「コナン」になっていることを知っているのは限られた人間。

「コナン」は差出人の「Vermouth(ヴァームース)」という名前を見てある人物を連想します。

その人物が「ベルモット」です。

「ヴァームース」はお酒の名前で、日本では「ベルモット」と呼ばれています。

この招待状を見た「コナン」はハロウィーンパーティーが開催される日に「灰原」になりすますことにしました。

「ベルモット」の目的は「灰原」と考えてた「コナン」。

「コナン」が「灰原」から離れた時を狙って彼女に何かする可能性があると、考えたのです。

「コナン」の予想は的中し、「新出智明」に変装していた「ベルモット」が「灰原」になりすました「コナン」を連れ出そうとします。

このような流れで、「ベルモット」が正体が完全に明かされました。

 

名探偵コナンベルモットの正体がわかるのはアニメ何話?

大事な42巻のお話は、アニメでは345話「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」です。

 

名探偵コナンベルモットとボスの関係は?

謎が多い「ベルモット」ですが、「あの方」=「黒の組織のボス」との関係も度々気になる描写があり、「どんな関係?」と思っている方も多いですよね。

「ベルモット」は「ボス」のお気に入りのようです。

  • 「ボス」のメールアドレスを知っている
  • 「ボス」から単独行動を許されている

さらに「バーボン」と「ベルモット」が車中で話す会話がポイントです。

  • バーボン:「組織のメンバーが知ったら驚くでしょうね…まさかあなたがボスの…」
  • ベルモット:「それ以上喋るとフロントガラスに貴方の脳ミソぶちまけるわよ!」

一体「ベルモット」は「ボス」の何なのでしょうか?

読者の中では次のような説が存在します。

共通点は全て身内ということ。

今後、物語が進むにつれ、新たな関係性について分かってくるかもしれませんね!

 

名探偵コナンベルモットと工藤有希子の関係は?

「ベルモット」は「シャロン・ヴィンヤード」の姿の時に、「工藤新一」の母親「工藤有希子」と仲良しという設定です!

「工藤有希子」は女優で、「シャロン・ヴィンヤード」も女優。

女優仲間として活動をしていました。

 

名探偵コナンベルモットとジンの関係は?

「ベルモット」と「ジン」の関係性は「黒の組織」内では「ジン」が上の立場のように描写されています。

さらに「ベルモット」のある発言が話題になりました。

「ねえ、そんな事より…どう?今夜…久しぶりにマティーニでも作らない?」

「マティーニ」はカクテルのことで、「ジン」と「ベルモット」を混ぜたもの。

つまり「ジンとベルモットが大人の関係になるということ?」と話題に。

「久しぶりに」という言葉から、「過去にも大人の関係をもった?」と推測されています。

 

名探偵コナンベルモットがコナンを助けるのはなぜ?味方だから?

「ベルモット」は「黒の組織(黒ずくめの組織)」のメンバーでありながら、「コナン」を助けるシーンがあります。

その理由は「工藤新一」と「蘭」が過去に「ベルモット」を助けたことが関係している?と言われています。

「工藤新一」が「コナン」になる一年前、「コナン」と「蘭」はニューヨークに行っていました。

「通り魔」として追われていた「ベルモット」を、2人も追っていたところ、「蘭」が「ベルモット」に遭遇。

「蘭」を銃で撃とうとしたところ、老朽化した階段の柵が壊れて「ベルモット」は5階以上の場所から落ちそうになります。

「蘭」は手を貸して「ベルモット」を助け、後から来た「工藤新一」も手を貸し、「ベルモット」は命を落とさず助かりました。

「ベルモット」にとって「コナン」は命の恩人。

だから度々「コナン」を助けるのでは?と推測されています。

 

名探偵コナンベルモットが蘭をエンジェルと呼ぶのはなぜ?

「蘭」は「シャロン・ヴィンヤード」とも会話をしています。

「シャロンのような有名人に会えるなんて神様に感謝しなきゃ!」と「蘭」はその時に発言しました。

それに対して「シャロン・ヴィンヤード」は「この世に神はいるかしら?」「私には一度もエンジェルは微笑みかけてくれなかった」と答えています。

「シャロン・ヴィンヤード」はつまり「ベルモット」です。

その後、「ベルモット」は先ほどご紹介した通り「蘭」と「コナン」に命を救われます。

そして、「シャロン・ヴィンヤード」は「工藤有希子」との電話の中で、「それより蘭ちゃんに伝えといてくれる?あなたの言う通り…私にも天使がいたみたいって…」と発言。

「蘭」=「エンジェル」ですよね!

このような経緯から「蘭」を「エンジェル」と呼んでいるようです。

 

名探偵コナンベルモットはコナンの味方なの?

「ベルモット」は「コナン」の味方なのでしょうか?

「黒の組織(黒ずくめの組織)」のメンバーである限り、味方という言葉は適さないようにも感じますよね。

しかし、気になるのは「ベルモット」は「コナン」の正体が「工藤新一」だとわかっているのに、そのことを組織に報告していません。

また、度々「コナン」を助けるシーンも描かれています。

今後も「ベルモット」と「コナン」の関係性に注目して、物語を見ていきたいところですね!

 

名探偵コナンベルモット映画登場回(作品)は?

「ベルモット」は「劇場版名探偵コナン」にも度々登場しています。

主な登場回は次の通りです。

  • 「漆黒の追跡者」
  • 「純黒の悪夢」
  • 「灰原哀物語~黒鉄のミステリートレイン~」
  • 「黒鉄の魚影」

 

名探偵コナンベルモットアニメの登場回は?

アニメにも続々登場!

主な出演回は次の通りです。

  • 176話~178話「黒の組織との再会」
  • 230話~231話「謎めいた乗客」
  • 207話「隠して急いで省略」
  • 272話「隠して急いで省略(後編)」
  • 277話~278話「英語教師VS西の名探偵」
  • 279話「迷宮のフーリガン(前編)」
  • 284話~285話「中華街雨のデジャビュ」
  • 286話~288話「工藤新一NYの事件」
  • 309話「黒の組織との接触(交渉編)」
  • 339話「4台のポルシェ(後編)」
  • 340話~231話「トイレに隠した秘密」
  • 343話~344話「コンビニの落とし穴」
  • 345話「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」
  • 346話「お尻のマークを探せ(前編)」
  • 350話「忘れられた携帯電話(前編)」
  • 361話~362話「帝丹高校学校怪談」
  • 371話~372話「 物言わぬ航路」
  • 385話「ストラディバリウスの不協和音(前奏曲)」
  • 394話~395話「奇抜な屋敷の大冒険」
  • 398話「奇妙な一家の依頼(前編)」

気になった人は是非映画版とアニメ版のベルモット登場回を見てみてくださいね!

名探偵コナンシルバーブレットの意味は?ベルモットが呼ぶ理由は?
2023年4月14日に公開された「劇場版名探偵コナン 黒鉄の魚影」は現在大ヒット上映中! そして前から度々登場しては話題になっていた「シルバーブレット」というキーワードが、今回の映画の中でも登場。 「黒ずくめの組織」の女幹部「ベルモット」が...

 

まとめ

今回は「名探偵コナン」の「ベルモットの正体は?コナンを助けるのは味方だから?」という疑問に焦点を当てて、「ベルモット」に関する情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

変装が特技ということで「ベルモット」の正体は謎に満ちています。

様々なシーンに伏線が散りばめられていて、回収するのが楽しいですよね!

是非、今後も「名探偵コナン」を見る際は、「ベルモットの正体は?コナンを助けるのはなぜ?味方なの?」ということを考えながら物語を楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました