マイクラスイッチでフリーズする原因はなに?対処法を解説!

マイクラスイッチでフリーズする原因はなに?対処法を解説! スイッチ
Pocket

大人気ゲーム、マインクラフト(マイクラ)は様々な媒体でプレーができて、プレー人口はますます増えています。

そして持ち運びに便利な、任天堂のスイッチで楽しんでいる方も多いかと思います。

しかし、マイクラをスイッチでプレーしている途中にフリーズしてゲームができない!という事がありませんか?

このフリーズの原因や対処法を知って、フリーズ知らずで楽しめたら良いですよね!

今回はマイクラをスイッチでプレーした時にフリーズしてしまう原因や対処法をご紹介致します。

 

 

マイクラスイッチでフリーズする原因はなに?

まずは、マイクラをスイッチでプレーした時に、フリーズしてしまう原因をご紹介致します。

 

マイクラスイッチでフリーズする原因はアップデート

多くの人が「1.18.30にアップデート後にフリーズが多発した!」ということでしたが、アップデートが原因のようです。

なぜ、アップデートするとフリーズしやすくなるのかという詳しい原因は明かされておりません。

尚、大型アップデートの1.19が2022年6月8日から配信開始となりました。

「アップデートを重ねるごとに重たくなりフリーズに繋がる?」とも言われておりますが、今回のアップデートでフリーズしないよう改善されていることに期待したいですね!

 

マイクラスイッチでフリーズする原因は表示設定

マイクラのゲーム画面の表示設定が原因の可能性があります。

表示設定で多くの項目を選択していると、負荷がかかり、フリーズの原因になります。

スイッチは他の媒体よりスペックが高くないため、フリーズする可能性が高いようです。

 

マイクラスイッチでフリーズする原因は処理速度

前述した通り、スイッチは他の媒体と比べるとスペックが低いです。

PC等であれば処理速度が速くスムーズに動きますが、スイッチは持ち運びもできる小さな媒体です。

スイッチの処理速度が遅く、時にはフリーズしてしまうことがあります。

 

マイクラスイッチでフリーズする原因は画質

先ほどご紹介したゲーム画面の表示設定の項目で、画質の選択もできます。

ここで「高画質」にチェックが入っていると、容量が重たく、フリーズの原因に繋がります。

 

マイクラスイッチでフリーズする原因はネット速度

マイクラはネット通信をして行うゲームです。

ネットの速度が遅いとフリーズする可能性があると言われています。

ネット速度が遅いと、読み込みが遅くなり、負荷がかかり、フリーズしてしまうようです。

 

マイクラスイッチでフリーズする原因は容量不足

容量不足が原因でフリーズしてしまうことがあります。

作っているワールドが多すぎると、フリーズの原因にもつながります。

 

マイクラスイッチでフリーズする時の対処法は?

原因がわかったところで、対処法を確認していきましょう!

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法はそのまま待ってみる

処理に時間がかかりフリーズしている場合が多いです。

時間がかかってしまっているだけなので、少し待って様子を伺ってみましょう。

処理が完了すればフリーズが解消され、ゲームできる状態に戻ることも多いようです!

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法は必要のないワールドを消す

夢中になると、ついつい沢山のワールドを作って、不要なデータが増えがちです。

容量を節約するためにも、不要なワールドを消して、できるだけ容量を軽くしてプレーすることでフリーズを回避してみて下さい。

対策として、スイッチでマイクラをプレーする人達の中には、ソロ用とマルチ用の2つだけにする人もいるようです。

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法は表示距離設定を変える

表示距離設定を遠くまで設定していたら、負荷がかかりフリーズにつながってしまします。

5~14で設定が可能で、数値が大きくなるほど遠くまでの設定となり一見良さそうですが、負荷がかかります。

スイッチでプレーする際は、できるだけ小さい数値の設定にしてみて下さい。

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法は処理速度

スイッチの処理速度には限界があります。

処理速度を速める方法の1つとして、データ保存容量を追加することをおすすめします!

市販のSDカード(microSD)にダウンロードソフトや画面写真、動画等を移し、できるだけ本体に入っているデータ容量を軽くすると処理速度が速くなるかもしれません!

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法は画質を落とす

マイクラのゲーム画面の表示設定の項目に「高画質」という選択肢があります。

ここにでチェックが入っていると、確かに高画質なのですが、負荷がかかり時にはフリーズにつながります。

フリーズが重なるようであれば、高画質のチェックを外すことも選択肢の一つかと思います。

 

マイクラスイッチでフリーズしたときの対処法はエンティティーを減らす

エンティティー(entity:実体)の表示が多いと読み込みに時間がかかり負荷がかかります。

不要なmobや動物についてはkillコマンドを使って削除するか、スポーンさせないコマンドでmobの発生を抑えることをおススメします。

 

まとめ

今回はマイクラをスイッチでプレーした時にフリーズしてしまう原因や対処法をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。

楽しく快適にマイクラをプレーするためにも、フリーズは避けたいところですよね。

PC等と違いスイッチは持ち運びができて気軽ですが、スペックが高くないというところに注意が必要です。

原因や対処法を確認して、色々試しながらフリーズ対策をしてみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました